当会における熊本地震義援金募金活動について

0
    皆様へ

    クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナを考える会は、アルミール・トゥルコビッチさんがセレッソ大阪に加入した2002年より、両国の支援を目的に活動してまいりました。その際に感じたサッカーの素晴らしさ、サッカーファンの素晴らしさを決して忘れません。
    そして東北震災支援、セレッソ大阪に所属したゴイコ・カチャル選手の母国であるセルビア洪水支援を通じ、私たちはサッカーのチカラを更に感じております。

    4月14日に発生した熊本地震に対し、東北支援やセルビア支援と同様に、セレッソ大阪と協力し活動したいという当会メンバーのひとりひとりの想いを汲み、ギラヴァンツ北九州戦よりボスニア募金を一旦中止し熊本義援金募金へ変更致しました。

    当会へご支援くださっている皆様には多大なご心配をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

    クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナを考える会

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    オシムの思考・ジーコの志向
    オシムの思考・ジーコの志向 (JUGEMレビュー »)
    ジェキチ 美穂, 北村 響介, Koly Football Production

    recommend

    オシムに学ぶ
    オシムに学ぶ (JUGEMレビュー »)
    週刊サッカーマガジン編集部

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM