『南アフリカワールドカップとフットボールの情景』チャリティー写真展

0
    『南アフリカワールドカップとフットボールの情景』
    チャリティー写真展



    〜 岸本剛×(世界を感じる)6店〜
    開催期間:2010.8.29(日)〜9.26(日)
    会場:大阪 阿波座〜(立売堀)新町(堀江)〜アメリカ村(西心斎橋)の6店舗

    主催:FOOTRACK
    http://www.footrack.jp/
    後援、企画、運営:クロアチア・ボスニアヘルツェゴビナを考える会
    協力:FOOTBALL FOUNDATION OSAKA
    http://osaka.footballfoundation.jp/
    問い合わせ:090-3652-9551 (担当 クロアチア・ボスニアヘルツェゴビナを考える会 HALU)

    岸本 剛プロフィール
    Tsuyoshi Kishimoto BLOG
    http://www.footrack.jp/tsuyoshi_kishimoto_blog/

    1972年、東京に生まれる。89〜04年まで、スペイン、カナダ、オーストラリア、コスタリカ、ベルギーと移り住み、独学で写真と語学を学ぶ。
    憧れのW杯を90年に観戦して以来、6大会連続で取材を続ける。
    現在も精力的に「フットボールのある風景」を求めて世界を旅している。
    主な作品に、ドイツ大会で取材した『選手のいない写真集/06GEARMANY』がある。




    世界を感じる6店、それぞれに異なる国々のサッカーの情景を展示いたします。
    写真展各店舗と上記エリアの協賛店、ショップなどには募金箱、
    企業、店舗、個人協参(賛)金(一口千円)の申し込み用紙、フライヤーなどが設置されます。
    また、岸本氏の展示写真、ドイツワールドカップの写真集などを展示販売、
    トークショーなどイベントを行います。



    会場となる6店

    ガストハウス44
    GASTHAUS 44
    (ドイツ代表)
    11:30ー15:00/17:00ー23:30
    不定休
    大阪市西区阿波座1−12−8
    06−6533−5443
    tp://www.gasthaus44.jp/
    ベルリンに住んでいたオーナーは、テクノ好きのイケメン。
    本場のゲストハウス(ガストハウス)と美味しいビールやワインも!

    エイヴァリーズ アイリッシュパブ
    The AVERY’S IRISH PUB
    (イングランド代表)
    11:30ー1:00
    不定休
    大阪市西区阿波座1−9−21ACDビル1階
    06−6534−5766
    http://r.gnavi.co.jp/ka8f000/
    神戸 三宮の名店の2号店。街のパブリックスペースとしてのPUBが
    コンセプト。ビールはウマウマ!ランチはギネスカレーなど、各種。
    カフェもOKです。

    新町シェフビッシュ
    Shinmachi Chefvish
    (クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表)
    12:00-14:30不定休
    18:00-2:00月−木
    18:00-5:00金
    〈土日祝は不定休 電話で問い合わせ下さい。〉
    大阪市西区新町1−8−24
    四ツ橋プラザビル5FA
    090-3652-9551
    http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051345/

    当CB考えるの会のHALUがChefを勤める世界の家庭料理の店。
    多くの人に、ボール1つの大切さや人との関わりなどの素晴らしさが
    伝わるような広場として開放します。飲食無しで、写真鑑賞などOKです。
    もちろん、期間中はクロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナの料理を
    ご用意、カジュアルに軽食なども楽しんで頂けます。
    クロアチア観光資料などの配布、活動の経緯なども展示します。

    ブラッセリー マセナ
    Brasserie MASSENA
    (フランス代表)
    12:00-14:00 LO火ー金
    12:00-14:30LO土
    18:00-21:30LO火―土
    日・月定休
    大阪市西区新町1−23−14関根ビル2F
    06−6531−7528
    http://sekinecoffee.com/massena/
    19歳で渡仏、フランス料理界の巨匠ポールボキューズの学校で学び
    本場で修行した新町育ちの女の子がシェフのカジュアルフレンチの店
    マセナは彼女が住んだリオン近郊の駅の名前。

    カフェ メリエンダ
    Cafe Merienda
    (メキシコ代表)
    15:00頃-2:00頃
    不定休
    大阪市西区新町1−23−3
    誠和ビル3F
    090−5047−7747

    メキシコのおやつの時間は メリエンダと言います。
    夕方、甘いものを頬張ってブクブク太るメキシコ人(^_^)
    大人もメリエンダは、バルで軽い(甘い)物を食べます。
    そんな、ユルーイ感じのカフェ!

    バンコ
    BANCO
    (イタリア代表)
    12:00−2:00
    不定休
    大阪市中央区西心斎橋1−9−26
    http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27042441/

    アメリカ村のカフェが美味しいと評判の店。オープンスペースでカフェが楽しめ
    多くのサッカー選手なども来る店。BANCOはイタリア語でお金が貯まるとかベンチの意味。
    セレッソのアンセン斉唱でお馴染みの「シェキナベイビーズ」も定期ライブを行っています。

    チャリティーの目的

    写真の収益は、子供達のために使います。
    ボールがあっても、ボールを蹴る場所が少ない地元西区の子供達へ
    ボールを蹴る場所があってもボールが無い、
    ボスニア・ヘルツェゴビナとパラグアイの子供達へ

    それぞれに必要な
    場所やボール等をプレゼントします。

    募金、協参(賛)金、写真購入など、
    皆さんのご協力お願い致します。

    また、ご協力頂いた皆さん。
    ありがとうございました。

    子供達の笑顔は、当「クロアチア、ボスニアヘルツェゴビナを考える会」のBlogにて
    ご報告させて頂きます。



    ※今回の写真展は、寄付、製作、運営を皆でやっていく参加型イベントに
    していきたいとの思いを込めて協賛では無く、協参としています。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    オシムの思考・ジーコの志向
    オシムの思考・ジーコの志向 (JUGEMレビュー »)
    ジェキチ 美穂, 北村 響介, Koly Football Production

    recommend

    オシムに学ぶ
    オシムに学ぶ (JUGEMレビュー »)
    週刊サッカーマガジン編集部

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM